SHIBUYA109前参加アーティスト

押尾コータロー

2002年7月アコースティックギタリストとしてメジャーデビュー。同年10月に全米メジャーデビュー。独特のギターアレンジやパーカッシブで迫力ある演奏と繊細であたたかい音色が共存するステージは、世代を超えて多くの人々に支持を受けている。ソロアーティストとして全国ツアーなどのライブ活動を中心に、映画音楽、番組テーマ曲、CM音楽などの作曲も手掛ける。ジャンルを超えたコラボレーションも話題で、自身のプロデュースイベント「GUITAR PARADISE」を毎年開催するなど、幅広いスタンスで活躍中。
http://www.kotaro-oshio.com/

大江戸助六太鼓

「大江戸助六太鼓」は、郷土芸能であった和太鼓を舞台芸術・エン ターテイメントに作り上げた「和太鼓音楽」のパイオニア団体。

1967年東京初の和太鼓アンサンブル「助六太鼓」として誕生。 1982年独立。伝統的様式美の型・歯切れ良いリズム・全身の 力強い打ち込みで江戸っ子の「粋と鯔背」を表しつつ、時代と 共に日々進化している。

国内公演はもとより海外公演は40ヶ国余。神田の稽古場には 120名の門下生が通う。
http://www.oedosukerokutaiko.com

ALSOKビバーチェ

皆さんこんにちは。ALSOK女子儀仗隊・ビバーチェです。
ビバーチェは、社会活動の一環として昭和60年11月に女性社員だけの編成によるマーチングバンドとして発足致しました。以来、全国各地の各種イベント、セレモニー等に出演させていただき、パレードや演奏・演技を披露して参りました。
 私たち・ビバーチェは、より多くの方々に感動していただける演奏・演技ができるよう、社員として勤務しながら週3日の練習で技術の向上に取り組んでいます。
 今後も「強く・正しく・温かく・そして感謝の気持ちを忘れずに」をモットーに活動して参りますので、皆様のご声援をお願いします。

http://www.alsok.co.jp/

PE'Z

99年にOhyama”B.M.W”Wataru(Tp)を中心にKadota”JAW”Kousuke(Sax)、ヒイズミマサユ 機(Key)、Nirehara Masahiro(Wb)、航(Dr)の5人により結成。ジャズをベースにした特徴的な サウンド、躍動感のあるライブパフォーマンスが評判になり、当時のストリートライブでは1000 人以上の観客を集めた。デビューアルバム『九月の空』で第17回日本ゴールドディスク大賞 ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。05年には海外レーベルと契約。欧米・アジア と活躍の場を拡げ、日本を代表するアーティストとなる。
http://www.worldapart.co.jp/pez/index.html#top

アーティスト